出会いに感謝

d0333793_00122121.jpg
記録として記しておきます。

先月、5日間ほどアメリカに行きました。
なぜか?
大学を見に行きたかったのとある人に会う為です。
ある人とは自分の志望大学院の1つに通われている女性の方です。
結論から言うと、本当に行って良かった。
出会えて良かったです。

この方とは以前からメールで連絡を取り合い、留学に関する相談に乗っていただいていました。
メールで連絡を取る中でも丁寧にかつ詳細に大学院のことや出願に関すること、生活のことまで教えていただけました。
直接会ったことのない人間にここまで親切にしてくれるのか?!と思った程です。
すごく会いたくなりました。
この繋がりを大切にしたいと思いました。

だから、会いに行きました。
直接話を聞きたかったから。


お昼頃から夜の19時頃までご一緒させていただきました。
丸1日も一緒にいなかったけど、たくさんの本当にたくさんの話をしました。
一つひとつの話が染み渡ってくるというか、
言葉がすごく深みを持って心に響きました。
自分が歩んで行きたい分野を先に歩んでいる先輩の言葉は想像以上に深く、そして自分を励ましてくれるものでした。

応援の言葉だけじゃなく厳しい言葉も掛けてくださいました。
自分のことを真剣に受け止めてくださっているんだな、と実感しました。
だって真剣に受け止めてなかったら厳しい言葉なんて出てこないと思うから。
すごいね〜。いいね〜。だけじゃ人は成長しないし、気づかない。
時には現実に向き合い、立ち向かう為の言葉が必要。
だからこそ嬉しかったです。もっともっと頑張ろうと思えました。

そして、いつかこの道を歩みたいと思う後輩にアドバイスをしてあげたいと思います。
自分がしてもらったように!
その為にはしっかりと『今』を生きないと。



今回会いに行ってきた先輩を紹介してくださったATCの方もこの大学院出身です。
このATCの方と出会えたのもある偶然だったのですが、この方が言ってくださった言葉があります。
「移動距離と出会いの数は比例するからね。」

なるほど。その通りの経験を今回しました。
これからどんな出会いがあるのかわくわくです。

本当に出会いに感謝です。

[PR]
by mayk_trace_atc | 2015-09-23 01:41 | 日々

関西大学女子ハンドボール部で学生トレーナーをしていました。現在Boston University Master of Science Athletic Training Programに在籍。関西大学→Salem State (MA)→Weber State (UT)→Boston (MA)


by Mayuko.I