FRIENDS

d0333793_20075321.jpg

めっきり涼しくなって、
過ごしやすい気候になってきました。
特に朝晩は冷えるので風邪を引かないように
注意しないといけませんね。
涼しい風が吹いていたりすると、
ボストンのほうはもう極寒なんかな?
とか考えてしまいます。笑

最近、久しぶりに高校や大学の友達などに会うことが多く、とても懐かしく楽しい時間を過ごさせてもらってます。
「会いたい」と言えば会ってくれる友人がいるのは本当に有難い話です。

3日前ぐらいに高校時代の友人4人と家でしゃぶしゃぶパーティーをしました。
うまい肉、うまい酒(あんま飲めへんけど笑)、友達、、、、
最高に笑って本当に楽しい時間でした。
一緒に話しているだけで最高なんですが、もっと驚き感動したことがありました。

ぽけーっとしてたら、なんやらゴソゴソと、、、
「さて!ここで!なんと!」的なノリでアルバムを渡されました!!
全く知らなかったので、完全なるサプライズ!!!
「え!うわ!やばい!」とか言いながら、1ページ1ページめくっていくと懐かしい写真たちがいーっぱいありました。
途中から写真だけじゃなくてメッセージも!
この時集まっていたメンバーは高校の時のハンド部の同期が多かったのでハンド部からのメッセージだけやと思ってたら、なんと高校の時にクラスで仲良かった子やその他仲良かった友人まで!
「いや、すげーな、よう集めたな、ほんま。感動。」を連呼してました。笑
極め付けは、小・中一緒の幼馴染にまで!徹底されてた。完敗や。笑

一人ひとりのメッセージが染み渡りました。
応援メッセージやアドバイスや、ようわからんこと書いている子も(笑)
でもとりあえず嬉しかったです。
改めてやっと実感してきました。
アメリカ行くんやな、って。



もう23歳なので、友人達は働いている子が多いです。
教職関連の大学院に行っている子もいてて、みんな各所で活躍しています。
「夢を追いかけるなんて、すごい!」と、友達はよく言います。
いやいや、何もすごくないんです。
ましてやアメリカに行くことなんか何もすごくないんです。
極端に言うと、目的なんかを考慮しなかったら行こう思ったら誰でも行けます。
大学4年間でやりたいこと見つけて、なりたいものを目指してそして叶えて、そして今社会の為に働いている同級生のほうがよっぽどすごいです。
「すごい」っていうか、うらやましいです。

けど、周りと比べても何も生まれないんですよね。
むしろ周囲の頑張りを自分の原動力にするほうがよっぽどプラス。
場所やジャンルは違えど、みんな毎日を必死に生きています。
だから、自分も!泥臭く生きていきます(^^)

謙虚な気持ちと感謝の心を忘れずに
どこに行っても頑張っていきたいな、って思います。


そんなことを思わせてくれる友達に
いっぱいのありがとうを言いたいです。

(恥ずかしいから直接あんま言えませんが!笑)


[PR]
by mayk_trace_atc | 2015-09-28 20:09 | 日々

関西大学女子ハンドボール部で学生トレーナーをしていました。現在Boston University Master of Science Athletic Training Programに在籍。関西大学→Salem State (MA)→Weber State (UT)→Boston (MA)


by Mayuko.I