初の海外生活始まりはじまり

12日の夜にボストン・ローガン・インターナショナル空港に到着し、その日は空港近くのホテルで1泊。
次の日の朝に大学へ向かいました。

あいにくの雨で、荷物を運ぶのが本当に大変。笑
なんとか指定されたオフィスまで行き、担当の人に会えました。
すると日本人の学生さんが一人おられて、知り合うことができました(^^)
オフィスに寄った後、担当の人とホームステイ先を見に行くことになっていたのですが日本人の方も来てくださることに!
本当にありがたいし、出会いって大事やなって感じました。

ホームステイか寮か選んで、と告げられた後にまずはホームステイ先へ。
授業がある教室から近いのはいいのですが、部屋に机とベッドが無い。笑
え、これが普通なんかな?って思ったら、違うらしい。そりゃそうやんな。笑
しかも超高い(笑)でも、オフィスの人にも寮はもっと高いし、8か月?いないといけない、と言われて、、、(笑)
オフィスの人もあまりにも高いって思ったのか値段交渉と生活状況(洗濯など)についても聞いてくれたんやけど、その電話が返ってこない。
そしてそして、オフィスの人曰く「電話返ってこないってことは拒否ったんだよ、向こう。」
わー、なんだよそれー。って感じやったけど、仕方ないから寮かなって思ってたら、、、
なんと新しいステイ先を見つけてくれました!オフィスの人がめっちゃ優しくてほんま泣ける!笑
荷物運ぶのとかも車出してくれて、本当に助かりました。
この日は一日中インターナショナルオフィスにいた!笑

大学のすぐ近くのおうちでステイさせてもらうことになって、おばちゃん?おばあちゃん?の間ぐらいの人(表現難しい笑)が一人で住んでて、娘さんが隣町で夫婦で住んでるから元々の娘さんの部屋を使わせてもらうことに!
古い家やけどすごいきれいで、マザーがめっちゃしっかりしてるし、めっちゃ優しい!今まで何人もの留学生受け入れてきたみたいで慣れてる感じがする。
ご飯は自炊やけどそっちのほうが太らなさそう(笑)
食料品もいつでも買いに連れてってあげるよ、って言ってくれて色々と丁寧に教えてくれるから本当に有難いです。
街のこととかアメリカのこととか色々教えてくれて、Salem State Universityも大好きみたいです。
アメリカ人って雑そうって思ってたけど、ジョゼ(マザーの名前)は綺麗好き!笑
洗濯物の匂いとかも気にしてくれて、「この柔軟剤いける?気に入った?」とか気遣ってくれます。

今のところ、ここの家でよかったなって思います!まだ住んで3日目やけど!笑

日本にいるお母さんも色々心配してくれて、自炊の便利グッズ送ってくれるらしいです。
生活のこととかも気にしてくれてほんま有難い限り!
いろんな人に支えられてるなって実感します。



昨日、テストとオリエンテーションがあって来週月曜から授業です。
授業は朝早いのがほとんどやから早起き頑張らんとな~。
昨日のオリエンテーションで友達もできてすごい充実してました!
留学生の出身国が多すぎて、まったく覚えられてない(笑)
徐々に色々知っていけたらな、と!

今日はこの後、授業料払いに大学へ!午後はマザーとかいもんと銀行に行きます。



最初着いた時は一人やし、色々不安やったけど何とか生きていけそうです。
周りの人にほんと助けられているな、って実感。頑張れそうです!


慣れは時間を要するかもしれんけど、楽しめるかどうかは自分次第かなって感じます。
新しい出来事を恐れずに楽しむことを大切にすれば、日々は充実したものになるんかなって。
難しいこと、しんどいこと、辛いことはきっと今後の自分の為になるから、どうせやったら何事も楽しもう!


てな訳で、アメリカでも頑張ります(^^)


[PR]
by mayk_trace_atc | 2015-10-15 23:02 | 留学

関西大学女子ハンドボール部で学生トレーナーをしていました。現在Boston University Master of Science Athletic Training Programに在籍。関西大学→Salem State (MA)→Weber State (UT)→Boston (MA)


by Mayuko.I