Fall2016が始まりました ※1週間経過しました(苦笑)

随分と空いてしまって何から書けばいいかわかりませんが、とりあえず夏の話から!
夏のセメスターが終わって2週間後に日本へ一時帰国し、8月いっぱいは日本で過ごしていました。

たくさんの人に会えて色々な話を聞けて本当に充実した日々でした。息抜きしすぎなんちゃうかってくらいリラックスした日々で、しっかりと充電してきました。
恵まれた話で家族も含め周りの友達や先輩、後輩もそれぞれの場所で頑張っているようで自分も負けてられないなと思いました。
自分にパワーを与えてくれるのはいつも周りにいる人たちで、つくづく感謝です。


9月にはアメリカに戻ってきて2週目から授業が始まりました。
もう結構経ちますが、少しブログに書いておこうと思います。

今回のセメスターの自分的に1番大切な授業はKinesiologyです。プレリクの1つということもありますが、このクラスでは骨や靭帯、筋肉の正確な場所を触診で確認することやノーマルのROMやMMTの方法などを学びます。
それぞれの筋肉が身体におけるどの動きに作用するのかなども学ぶことの1つです。
アスレチックトレーナーとして怪我を評価する前に「ノーマル」を知っておくことは非常に重要なことですし、だからこそどの大学院もプレリクに挙げているのかなと思います。

この他にStrength&ConditioningやNutritionなども取っています。
またオブザベーションアワーも取らせてもらえるそうで、今連絡待ちです。



今年の初めのSpringセメスターよりもだいぶ慣れてきたところがあり、落ち着いて勉強できている気がします。
英語にもだいぶ慣れてきて前のセメスターよりも積極的に話をすることもできている気がします。

でもこれが悪い方向にいかないように、しっかりと緊張感を持って向上心を持ってやっていかないといけないなと今これを書きながら感じています。


このセメスターも終わる頃には
「いや〜、大変やった、でも頑張った!」
と、自分で自分に言えるように、毎日1つ1つ積み上げていきます!!!


では、また!

[PR]
by mayk_trace_atc | 2016-09-19 21:15 | 留学

関西大学女子ハンドボール部で学生トレーナーをしていました。現在Boston University Master of Science Athletic Training Programに在籍。関西大学→Salem State (MA)→Weber State (UT)→Boston (MA)


by Mayuko.I