目標設定

最初の1週間が終わり(水曜から始まったので3日間でしたが)、明日から実習2週目です。
プリセプター(実習を担当してくれるATの方)が先週はUSサッカーの帯同に行かれていたので、明日久しぶりに会うことになります。
一度ミーティングを5月末にしましたが、明日細かな帯同・練習スケジュールを教えてもらえると期待しながら今コーヒーを飲んでいるところです。

どのATプログラムでもそうだと思いますが、各学期の実習毎にその学期のゴール(目標)を設定します。何個でも良いです。
そしてそのゴールに沿って1週間の目標を決め、1日ごともしくはその週について週末に振り返りをします。そして次の週の目標をまた決める。
日本でもアメリカでも「実習」における、このサイクル型の目標設定・振り返り・フィードバックの流れは同じですね。

今学期のゴール・目標として4つ設定しました。本当はプリセプターと共に決めないといけないのですが、留守だったので先に自分なりに決めて後からコメントを貰うという形にしました。
簡単にまとめると以下の4つです。

・スポーツ現場かつ臨床での判断力を磨く
・他の医療従事者と協力し、かつチームケアスキルを磨く
・エビデンスに基づく治療を自ら進んで行う
・評価そしてマニュアルセラピーの精度を上げる

これらは本当にアスレティックトレーナーとして必要なことの基本の中の基本ですが、フルタイムの実習でどっぷりとチームやAT施設に居られるからこそ、自分の中で忘れずに常に磨き続けていきたいことだと思い設定しました。

この4つのカテゴリーの中で1ヶ月、1週間、1日と細かく刻んで何が足りていないか、自分の中の能力としてどう伸ばしていけるかを意識していきたいと思います。
ただただ実習行って受け身な学びじゃ勿体無いし面白く無いですからね。

これでもかってぐらい成長して、自分で自分を驚かせてやりたいと思います。
見てろよー!3ヶ月後の自分!!!






[PR]
by mayk_trace_atc | 2018-08-05 13:46 | Athletic Training

関西大学女子ハンドボール部で学生トレーナーをしていました。現在Boston University Master of Science Athletic Training Programに在籍。関西大学→Salem State (MA)→Weber State (UT)→Boston (MA)


by Mayuko.I