人気ブログランキング |

カテゴリ:日々( 21 )

寒くなってきました

タイトル通り、先週末ぐらいから寒くなってきました。
特に朝晩が寒くて、とりあえず毛布は一枚出しました。
昼間はあったかいんですが、、。
これからもっと寒くなるだろうしまだまだ序の口ですが、季節の変わり目やし体調だけはしっかり整えないと。
もし体調を崩して1日でも勉強ができない日ができてしまうと、いろんな意味で死にます。笑


今日は栄養のクラスが朝からあってそのあとちょっと運動して、お昼はうどんを食べて、図書館で課題!という1日です。

とりあえずArticle Reviewは終わらせましたが、心配なのは来週の傷害評価の実技テストとペーパー。
心配してるぐらいやったら心配せんように勉強したらええやんって話なんですが、いつもテストの初回は緊張します。
形式がわからないっていうのと、ただ単に「初回」っていうことにすごいハードルを感じてしまいます。
まあでも!
言い訳にしか過ぎないので、できる準備と聞ける質問は全部して臨みたいと思います。

先週から今週、あと来週の前半にかけては足首weekです。
毎日、足首の骨、筋肉、靭帯、血管、神経とにらめっこ。
こんなけ見てたら何も見んでも絵描けるんちゃうか!って思って挑戦してみましたが、自分の絵の下手さだけが目立っていっこも役に立ちませんでした。笑
ほんまに下手すぎてびっくりです。笑
もっと絵が上手く描ける子に生まれたかった!

でも絵を描きながらビジュアル的に色々と理解していくことも大切だと思います。
人間の身体はあくまで3Dなのでこういう勉強方法も有効です。



というわけで、今日はプラスでArticle探しをやってから夕ご飯作って食べて、その後は明日のクラスの予習します!!!


by mayk_trace_atc | 2016-09-27 15:50 | 日々

セメスターの実感

今日は朝からKinesiologyの授業と下肢の傷害評価の授業。

Kinesiologyのクラスでは今日はほぼラボ形式でほぼずっと実技でした。
触診できる骨のパートや、筋肉の起始と停止、筋肉の方向を手で触って確認したり、GoniometerでROMを測定したり。
1つ1つ確認しながら自分の中に落とし込んでいく作業を実践的にできる授業なのですごく楽しいです。

やっぱり解剖学と生理学、神経学は1番の基礎になると思うので、しっかりとした基礎を築く為にも吸収あるのみです。

英語であることもあって理解するのに時間がかかったり混乱したりすることも少なくありませんが、食らいついていきます。



今日はさらにオブザベーションのスケジュールも発表されました。
今取っているクラスには日本でいう大学2年生が多く、来年にAthletic Trainingの本プログラムに入る為のオブザベーションを取らなければならない学生が多いです。
自分も大学院によってオブザベーションアワーが出願条件の1つになっているところもあるのでクリニカルコーディネーターに話してみると取らせてもらえることになりました。

女子バレーと男子サッカーに割り当てられました。今からすごく楽しみです。
先生が説明の時に強調していたのは「Be professional. Be professional. Be professional.」でした。
「アスレチックトレーニングルームに来る選手の中には君たちの友達もいるかもしれないけど、君たちはAthletic trainerとして選手それぞれに接するんだよ。」と。

ここでもAthletic Trainerというものがいかに確立されているかということが垣間見えました。
先生が言っているprofessionalの意味や、これからの自分にとってprofessionalとはどういうものなのか。
学びながら、探しながら、そして、自分で考えながら
過ごしていこうと再認識しました。


やっぱりこのセメスターも忙しく、そして何より楽しくなりそうです。

by mayk_trace_atc | 2016-09-21 22:56 | 日々

今セメの火曜日

まずは間隔をあけずちゃんと書くことから再スタート。

今はまだ比較的時間に余裕があります。
来週あたりからそろそろ色々な課題やテストが一気にやってきそうな気がしますが、今のところ課題も順調です。

今セメの火曜日はNutrition & Soorts Performanceが朝からあり、午後は空いています。
この授業は主にアスリートを対象とした栄養についてですが、栄養の基礎の部分からやっています。
中々面白い授業で色々と考えながら授業を聞いていられるのがすごく楽しいです。
自分の食事なんかも気にするきっかけになっているので健康的な食事を意識して摂るようにしています。

午後は空いているのでひたすら図書館。
他の授業の課題の為、論文を読んでまとめるという作業をひたすらしていました。
難しい文章になると一気に読むスピードが落ちるので読んで理解するだけで中々骨が折れます。
徐々に慣れてくると思いますが、今のところ中々苦しい。
けど継続しないと読む力も理解する力も上がらないので頑張ります!


d0333793_12454243.jpeg

図書館での今日の相棒です。

明日はクラス2つ!
ちょっと朝早く起きて予習してから行きまーす。


明日もがんばろー!!

by mayk_trace_atc | 2016-09-20 23:47 | 日々

大反省

びっくりするぐらい期間が空いてしまいました。
大反省です。続けるって決めたのに。
心の中では1週間以上は絶対空けないつもりだったのですがその決心はいずこへ。

ということで未来の自分への備忘録も兼ねて最近のことをちょろりと。


5月にファイナルが終わり、2016Springは無事終わりました。
望んでいた結果もあればもう少し頑張れたんじゃないかと思うものもあり、でも初めてのセメスターだったので「まあこんな感じなんやな」と雰囲気をつかめたことが一番の収穫かなと思います。

1週間休みを挟み、SummerIが始まりました。
ここの大学ではSummerが2つに分かれています。そのうちの前半が始まり、Anatomy&PhysiologyIIを取りました。
いやあ、中々大変なSubjectでしたが何とか乗り越えました。
学んだことも多く、また自分が苦手な部分などもわかりました。
そして基礎的な人体の知識を次はアスリートに応用させていかなければならず、次のセメスターの授業もすごく楽しみです!

この2つのセメスターでうまく単位も取れたので、SummerIIはオンラインのクラスのみです。
なので、8月は日本へ一時帰国することにしました!

すごく楽しみです。

あと余談ですが、航空券もマイルで取れたのでこれから留学する人はマイルカードを持っておくと意外とお得かもしれませんよ~!


今週からSummerIIが始まり、せっせかせっせかオンライン受講しています。
ある程度ペースを掴んで、日本では他のやりたいことにも時間を割けるように!


家族や友達、先輩など会いたい人達に会えるのが本当に待ちきれません!!!

とりあえず残りのアメリカ滞在期間でできることや片づけなどしっかりやります。
絶対だらけへんようにしよ。




では!

by mayk_trace_atc | 2016-07-12 16:59 | 日々

Girls Teenagerはつかめへん

今日は木曜日。気温は低くはないけど、雨です。
Examを今日一つ終えて、一息つきたいところですが、明日もExamです。

でも集中が切れてきたので、休憩がてらに更新します。

今日は朝からIntro Athletic Trainingの授業がありました。
今日のクラスでは、まずは腹部のPalpationからスタート
前回の内容でやった部位を次の回でPalpationするという流れ、このクラスではよくあります。
たまに全ての時間をPalpationに費やすときもあります。

そのあと、今日の内容の頭部の怪我について。
まあいつも通り急性なものから慢性のものまで1つ1つMOIやSigns&Symptoms、特徴などをダーッと先生が話すのですが。
頭部と言えば、代表的なのはやはり脳震盪。
先生がUndergradで学んだときと今とでは脳震盪に対する対応がすごく変化した、という話なんかもしてくれました。

で、ここで今日の題名の「Girls Teenagerはつかめへん」っていう話が登場します。


ある女の子がいます。おそらくFreshman。
救急救命のクラスでも一緒の子ですが、挨拶程度しか交わしません。
なんかちょっと苦手なタイプやからです。(笑)
キャピキャピしてるんです。ほんまに「キャピキャピ」っていう表現がぴったり。
しかもそんなに真面目じゃない感じです。
CPRの実技の授業の時でも、
「え~、こんなん腕痛すぎやし。疲れる。」って言ってて
「は!?!?!?!?!?!?」
って思っていました。


話は戻り、脳震盪へ。

脳震盪への対応の変遷や、同じメカニズムでも人によって症状が異なる、
プレシーズンで色々な観点から測定をして選手の「ノーマル」を知っておくことの重要性
などを先生が話してるときに
おもむろに手を挙げる彼女。
「またなんかちゃちゃ入れるんかな」と思いました。
なぜかというと、いつも先生にする質問が「今それ聞く?!」となる質問ばかりだからです。

すると彼女は、
「脳震盪に関する論文を読んだんだけど、今先生が言った内容とは少し違ったような気がする。」
詳細は省きますが、とりあえず彼女が認識していたことと少し違ったようです。
すると先生は、
「なんていう論文?後で見てFeedbackするから私に送っておいて!」
彼女:「題名は覚えてないけど、University of Pittsburghだったかな?」
先生:「私、University of PittsburghでPhD取ったよ!(笑)まあいいわ、後で見よう!」



びっくり、の一言。
どうした急に?!?!って感じです。

Girls Teenagerはわかりません。つかめません。
真面目にやる気があるのかやる気がないのか、全然わかりません。
今まで彼女に持っていた印象とは違いすぎて驚きました。
しかも急に。


そんな彼女ですが積極的に質問するところや、興味のあるテーマについて与えられた・与えられること以外で自分で勉強している点は見習っていきたいなって思います。
自分はまだそこまで達していません。
授業の予習・復習で精一杯。


でも、勉強していく中で、今は中々時間が作れないけど、余裕ができたら調べてみたいと思うことも少しずつ出てきました。
思いついた時にリストアップしておいて後でまとめられたらいいなって思います。

また、このセメスターで勉強した内容の範囲内で自分が苦手?というか取っ付きにくいなと思っていることなんかも少しずつわかってきました。
来月頭からFinalが始まるので、Finalまでにここの部分はクリアにしたいと思います。




それでもやっぱり、Girls Teenagerは理解できないです。笑


by mayk_trace_atc | 2016-04-07 17:31 | 日々

日本は桜満開

昨日は夜に急に幼馴染二人から電話が来ました。
急すぎて何かと思いましたが、花見をしててテレビ電話をしてきてくれました。

シートを敷いて、お弁当を広げて、一緒に花見気分!

電話越しで日本の地元のすぐ近くの花見スポットで花見をしました。
桜がほんっとうに綺麗でした。
日本ってやっぱ素晴らしいなって改めて感じ、すごく誇らしく思えました。

日曜だったので人もたくさんいて、露店もたくさん出ていて賑わっていて、
懐かしい気持ちになりました。
幼馴染二人は苺飴を買って食べていました。
むっちゃ羨ましい。(笑)

夏に帰るときにはこの二人が自分の食べたいものに何でも付き合ってくれるそうです。笑
「ちゃんと考えときや!」って言われました。
任せとけ~~~~~~!!!!

こっちに来て初めて幼馴染と電話で話しましたが、
やっぱり落ち着きます。
自分でもびっくりするぐらい!
ほんまに小さいころから一緒に大きくなって、
一緒に育ってきて、家族みたいな存在です。
顔全然違うけど、三つ子の気分。笑

早く会いたいな~って思いました。
でも元気もめっちゃもらえて、
これからますます頑張れそうです(^^)

こうやって無条件に元気をくれる存在が近くで(物理的な距離ではなく)
いてくれているのは本当に幸せなことです。


日本の風景も見ることができて幸せなひと時でした!!


d0333793_12170981.jpg

by mayk_trace_atc | 2016-04-03 10:59 | 日々
4月になりました。
日本では4月と言えば、新しい生活が始まる時期であり新しい環境または新しい出会いの中で勉強・仕事・生活を始める人も多いと思います。
しかし、ここはアメリカ。何らいつもと変わりません。
むしろ4月と言えば「もうすぐFinal Examやん…。」みたいな雰囲気がどことなく漂っている月でもあります。

自分の場合、Finalは5つ。
5月の頭からがっつりExamが始まり、少し間があいて13日の解剖生理学のFinalでこのセメスターは終わります。
なんとか食らいついてなんとかしがみついて、良いグレードを取りたいと思います。
やるかやらんかの問題なので、一つ一つしっかりと準備します。

Summerは解剖生理学②とOnlineのクラスを1つ取ります。
Fallはまだ確定ではないですが、残っているプレリクを取っていく予定です。
また、Fall SemesterにObservation Hourも取らせていただけることになりました。
実習に行く学生と一緒に連れていってくれるようです。
車も持ってないし、ましてやちゃんとProgramにも入っていないけれど承諾してくれたことに感謝です。
車を持っていない為、もし学外の高校での場合、他の学生に連れて行ってもらえるように振り分け+交渉してくれるようです。

どんな形になるのか(たぶんObservation Hourなのでそこまでがっつりやらせてはもらえないと思いますが、、、)クリニカルコーディネーターに聞いてみたところ、「授業で習ったことをどんどん見て、聞いて、実践していけばいいんだよ!あ、あと水とか!水も大事な仕事だからね~。自分の与えられた仕事をちゃんとこなすことが大切だよ、そうすればやらせてもらえることも増えていくし理解も深まる。Observation Hourだけど積極的にね!」と言われました。

有難いお言葉、本当にありがとうございます、って思いました。
たぶん不安に感じていることとか、「オブザベーションアワーやし…。」って思っていたことを教授は感じ取ったのでしょう。
確かに、実習では無いけれど、「スポーツ現場」には変わりはないな、って思います。

そこに行かせてもらえること、いさせてもらえることに感謝し、できることに対して積極的にいこうと改めて思いました。
貴重な経験になることは間違いありません。

がんばるで~!!!!




最近、「疲れたな~」とか「やることいっぱいやん…」とか悲観的になる時は、
”未来のこと”を考えるようにしています。
夏はこれ取って~、秋はこれやって、
大学院にも出願せなあかんし、
大学院入ったらこういうことも始まっていくし、、、など。
まだ大学院受かってないのに早すぎやろ、って感じですが笑

でも、これから先のこと
しかも明るくて楽しくて充実した未来を想像すると、
「その為に今頑張ろう」と思えます。

もちろん勉強のことだけじゃなくて、
あとこれ頑張ったら友達と遊ぶ!とか、
日本帰って会いたい人たちに会える!とかも考えます。

おすすめの方法です。

「今が一番大切や!」とよく言いますし、
それももちろんだと思います。
でも、少ししんどくなった時や息苦しくなった時は「未来」の楽しくて充実した日々を想像すると「今」の色が少し変化して見えてくる、と勝手に思ってます。笑

今日も明日の自分の為に、
一生懸命生きることにします。



今この時の楽しみは、
明日の朝に飲む深煎りのあったかいコーヒーです!!!

by mayk_trace_atc | 2016-04-01 21:23 | 日々
久しぶりすぎる更新です。
ちゃんとブログ書こうって決めたとこやったのに全然でした。
情けない!

言い訳をすると、、、(笑)
今週がmidterm weekでそれの準備に先週は追われていたのと、
よくわからんけど時間がなくて更新できへんかった。(ただの言い訳笑)

さっき2つめのmidterm終了!あと残すは木、金の2つです。
それが終わればとりあえずはspring break。

さっきのテストはPracticalで、実技の試験でした。心肺蘇生やAEDなど。
この前のテーピングの試験もそうですが、Practicalって教授と1対1でやります。
もうとりあえず緊張します。試験やし、評価もされるから。

3つの救急時のシナリオが用意されていて、「はい、やって!」と。
手順通りに進めます。「次何する?」って聞かれます。答えます。
「Show me.」って言われます。やります。

先生、めっちゃ優しかったです。
理解はしてるし覚えてるけど、表現がうまくないことをわかった上で質問の仕方をすごく丁寧にしてくれました。
終わった後に、いくつか内容について再確認されて、答えて、、。
自分の中では自信があった上ですべての手順をこなしたんですが、
あまりにも先生に色々聞かれるから
実は「やばい。この感じはPassできひんかったんちゃうか」って一瞬思いました。
でも、
「Alright! Good job, your written exam were also good, so you can pass!」
思わず、「え!まじで!」って言っちゃいました。
いや、本当に感謝。
留学生っていう理由だけできつく当たる教授も中にはいるそうなので、こうやってhelpfulな先生に出会えて幸運だなって思います。

もう一つ、この先生の別の授業のmidtermが木曜にあるので、しっかり準備しようと思います。

あと二つ~!!!!!!


なんかすごく自分の中で気を張ってるのがわかるぐらい、気張ってます。
いや、midterm exam続きやし当たり前やって感じなんですが。。。
休憩や一息つくことも大切にしないと効率が上がらない自分なんですが、休憩してても「やばいやばい」って焦ってます。
なぜかというと、すぐに気を抜いてしまうせいで気を抜いてはいけないと思ってるから。
ちょっと良い結果が返ってきたり、自分の理解の範囲が広がると、いけた気がしてしまう悪い癖があります。
でもそんなことしてると、その次は思ってたよりもできていない自分に遭遇します。
そして焦る、っていう無駄にエネルギーを浪費する図です。

すぐに「いけた気になる」ことを改善しないとですね。
自信を持って臨むことと、「いけた気になって」臨むことには歴然の差があります。
もっと謙虚にいかないといけませんね。
知識をたんまり入れ込んでる時期やから、もっと貪欲にもあるべきですね。
でもできた自分は褒めてあげることも大切ですね。
あと、少しくらい悪くてもへこみすぎないこと。
振り返りは必要。反省も必要。ただ、引きずることは必要なし!
次、頑張るべし。


とにかく前を向いて、一つ一つこなしていこう。
アメリカ人に負けたくない。


by mayk_trace_atc | 2016-03-08 14:25 | 日々

Again snow storm!!

いやいや、参った、再びスノーストーム来ました。

今日は月曜ですが大学休みです。朝から緊急メール来ました。
今お昼前やけど雪はしゃんしゃんと降り続け、どんどん積もっていきます。
さすがニューイングランド地方。

ストーム来るやろうな、っていう予想の元、昨夜はアメリカスポーツ一大イベントの「Super Bowl」をテレビで観戦しました。
初リアルタイム観戦。
今年はDenver Broncos VS Carolina Panthers!
今住んでるところの地元のチームNew England PatriotsはDenverに負けちゃいました。
ほんまはペイトリオッツに出てほしかったけど、、、それでもSuper Bowlは凄かった!

テレビで観てただけやけど、盛り上がりがほんまにすごい。
試合前のレディガガの国歌斉唱も震えたし、
エンターテイメント性がこれでもかってぐらい散りばめられてて、めちゃくちゃ楽しかった!
ハーフタイムショーのコールドプレイとブルーノマーズとビヨンセも最高でしたね~。

結果はBroncosが勝ちました。
QBがすごい人らしいです。ハウスメイトが隣でその凄さを話してくれていました。

ぜひとも
来年はペイトリオッツ頑張って!!!

試合も観てて楽しかった!
アメフトのルールはぼんやりとしかわからんけど、それでもアメフト好きなんで関大時代も何回か試合観に行ってました。
今度詳しい人に解説してもらいながら観たい。(笑)

先週授業でアメフトの防具についてやったところで、自分の中でホットな感じがして観てる時もまた勉強になりました。
もっとアメフトについて知りたいな~。ルールだけじゃなくて怪我やコンディショニングなんかも含めて。
今いてる大学にフットボール無いので中々機会が無いんですが、次進学する大学院でより深く実践的に勉強できるのが楽しみです。


さてさて、ストームが来てるので今日も家で大人しく勉強します。
なんせテストが延び延びになってていつあるかわからないっていう状況。
でもせっかく時間できたから、課題とテスト勉強以外にまとめたかったことが朝からできたんで良しとします。



しかし、そろそろ家から出たいですな。(笑)
明日は久しぶりの学校かな~!!!!

by mayk_trace_atc | 2016-02-09 02:05 | 日々

ついに、Snow Storm!

d0333793_05325674.jpg

ついにスノーストームが来て大学が休講になりました!
「去年は本当にすごい雪だったから、今年も来るよ。」と言われていたストームちゃん。
昨日の夜中から雨が降っていて、朝6時ぐらいから雪に変わりました。
驚いたことに夜中降って積もってるんじゃなくて、朝から降って今積もってるっていうこの天候。
今15時ですが、ずーっと降ってます。まだやむ気配はないです。

本当は今日、Anatomy&Physiologyのテストだったんですよね。
延びちゃいましたー。嬉しいような悲しいような。
昨日まででテスト勉強終わらせて、よっしゃ、テスト来い!って感じやったから不完全燃焼。
ラボの先生のところにも質問に行きたかったのに来週に持ち越しー。

まあでも天気は仕方ないので、久しぶりに朝ゆっくり寝てやりました!!!
朝ごはん食べて、1つ課題も終わらせてやりました!!!
快適じゃ。
この大雪なんでどこも行けへんし、家にこもって勉強することにします。

溜まってる課題や追いついてない勉強するにはいいタイミングですな。
そう考えるとスノーストームありがとうございます。


今週もあっという間に終わろうとしております。
時間の過ぎる早さにびっくりするばかり。

一日一日大切にして、今日はこれを突き詰めた!理解した!っていうのを積み重ねていきたいところ。
残りの今日も充実させてやります。


明日は朝からジム行きます!夜は友達にご飯誘われてるから行ってきます!
それまでは課題やります!



by mayk_trace_atc | 2016-02-05 15:31 | 日々

関西大学女子ハンドボール部で学生トレーナーをしていました。現在Boston University Master of Science Athletic Training Programに在籍。関西大学→Salem State (MA)→Weber State (UT)→Boston (MA)


by Mayuko.I